女子不適合者。

社会人4年目。日常のことを徒然なるままに記したブログ。

【銀魂第零巻】3.

今回は、私の大学時代の性格タイプ (ISFP型) についての考察。

↓過去2回の銀魂第零巻シリーズはこちら。

今回の記事は、表にした方が分かりやすい部分があるので、慣れない「はてな記法」を用いて PC から更新してみた。
Pro会員でないので、協調部分を蛍光ペン風に目立たせる工夫が施せなかったのが残念。これを機に、そろそろPro会員移行を検討したいと思う。

内向型 (I) の特徴
縄張り意識
集中
内向的
奥行きが深い
内包的
限られた人間関係
エネルギーを保存する
内面的な反応
内省的
考えてから喋る
現実型 (S) の特徴
継続的
現在
現実的
具体的
実際的
堅実
事実
実践
各論
情緒型 (F) の特徴
主観的
情にもろい
状況に応じる
人情家
強調する
好意的
社会的価値を重視する
巻き込まれる
柔軟型 (P) の特徴
懸案する
様子を見る
柔軟
開放的
変更の余地あり
流動的
試し
期限って何?

【内向型について】

・観察したことや決断したことを口に出さない。
・考えや着想が活力の源となるが、激しい議論をすると生気がなくなる。
・数時間も2人以上で過ごすと、1人で考える「充電」時間が必要だと思う。
・何事にもまず情報収集*1から始まる。

【現実型について】

・自分の周りの世界を認識したり観察したりデータを集めたりする時、かなり事実に拘る方。
・実際的、現実的であり、五感で感じる部分を楽しむ方で、ある状況を実際に経験する方に関心がある。
・自分の前で物事が厳密かつ継続的に展開するのを好み、専ら五感に頼って情報を集める*2
⇒事実と詳細に拘り、どういう意味なのかをあまり考えない。(´・ω・`)

【情緒型について】

・主観的な立場から人間関係*3に引きずられる。
・協調、情け深い、情に脆いといった言葉が当てはまる。
・決断が人に与える影響を重視する。
・他の人が心の痛みに同調したり、慮ったりする傾向がある。

【柔軟型について】

・様々な状況に柔軟に、自発的に、順応性を持って、臨機応変に対処できる環境を自分の周りに作る。
・一旦下した決断に固執するのは却って不安。
・特定の問題でどんな立場を取っているのか、他の人にはなかなか分かってもらえない。
・大体何でも「様子を見る」態度を取りたがる。
ex) どの仕事をやらなければならないか、ある問題をどう解決するか、今日何をするか etc...
・どんな問題についても結論 (判断) を出すよりも、理解しようとする。つまり、新しい情報をいつまでも集める傾向がある。(極端な場合、決断を下せない。)

↓続きはこちら。

*1:現実型 (S), 直感型 (N)

*2:決断を下す時の性向…思考型 (T), 情緒型 (F)

*3:緊張をもたらす最も重要な性向…規範型 (J), 柔軟型 (P)