意識他界系女子の戯言。

社会人5年目。日常のことを徒然なるままに記したブログ。

週明けから やらかしました。

人生 上手く行く時もあれば、ヤバイと思う程にやらかす時もある。昨日 (4月23日) は 後者を頗る実感した日だったので、記憶から抹消されないうちに、徒然なるままにブログに残しておくことにした。

整理収納フォーラムと、かるた会ブログの運営会議で充実した週末も終わり、昨日からまた日常が始まった。

いつもと同じバスに乗り、降車して「今日も含めて あと5日行けば、いよいよ9連休〜!」と思って浮かれ気分で更衣室のロッカーに着いた瞬間、予想だにしなかった事件が発生した。

「 (あ、作業服忘れた…orzOTL OTL) 」*1 

まだ 始業まで30分ほどの時間的余裕があったので、総務に電話して作業服の在庫がないかダメ元で確認してみる。*2 

幸いにも 作業服の在庫はあり、翌日洗濯して返却するという条件付きで、その日1日だけ作業服を借りることになった。

総務の前で待っている時、たまたま同じ部署の指導係の方と鉢合わせする。お互いに挨拶を交わした後、向こうから (総務の前で待っているけど) 何かあるのかと聞かれたので「今日 制服を家に忘れちゃって、借りることになったんですよねー。」と、ありのままを伝えた。指導係の方は「そっかー」と言いたそうな面持ちで、そそくさと事務所の方へ向かって行った。いやあ 指導係の人、マジで優しい人で良かった。これが同じ部署のお局クソBBA…いや お局様だったら、今頃 変な噂を流さr…(ry

そんな訳で その日の午前中は、いつもと違う作業服に身を包んで仕事をしていたので、何となく仕事に集中出来なかった。

「制服を忘れたという このモヤモヤ感を、何とかネタに昇華できないだろうか…?」

午前中は そのような考えが脳裏に浮かんでいた。そういう訳で 仕事の休み時間を使って、ブログの素となる文章を書き溜めていき、ブログのネタとして投下してみた次第である。私の強みは、とにかく「ネタ芸人」に尽きる事なんじゃないかと、割とガチで思っている。

兎にも角にも、朝から散々な1日だった。帰宅後は 借りていた制服をすぐに洗濯して、翌朝 半乾きのまま畳んで紙袋に放り込んで総務に返却したのであった。

*1:私は 2017年12月から広島県内のとある企業に転職して、現在は 工場勤務をしている独身アラサーOL である。

*2:それと同時に「在庫なかったら 同僚に『すみません。作業服忘れたんで、一旦帰宅して取りに行ってから仕事場に向かいます。』って電話しよう。」とも考えていた。