読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子不適合者。

社会人4年目。日常のことを徒然なるままに記したブログ。

【速報】ご報告⑩

私のブログをお読みいただいた皆様、

 

とうとう、ブログ 1,000PV 達成しました!!

 

f:id:kamex0710:20170425114804j:image

 

ブログ開設して早3ヶ月余り、私のブログ閲覧に熱心な方々も、たまたま通りすがった方々も、お読みいただきありがとうございます。

 

おかげさまで 1,000PV 突破し、アクセス数も増えております。今後は、ご報告ブログの更新頻度を 100PV → 500PV に変更しようと思います。

 

この勢いで 次回は、総PV数 1,500PV 目指してブログ投稿に励みます!

 

今後とも応援よろしくお願いいたします!!📣

来る者拒まず、去る者追わず。

この週末 セミナーでお会いした方からの紹介で、「朝活イベント」なるものに行って来た。

 

イベントに参加しておいて こんな事を考えるのもどうかしてると思うが、私は街コンなど大人数が集まるイベントが正直 好きではない。そういうイベントに参加すれば、日頃は接することのないタイプの人間に出会えるチャンスが高まるし、そういう意味では、確かにメリットではある。ここからの内容は 顰蹙を買われると思うが、自分の考えを言わないと気が済まないタチなので、どうかお許しを。

 

まず、そういう類のイベントを好まない理由を いくつか考えてみた。

・たった1回のイベントで相手の事を深く知れるなど、絶対に有り得ない。

・やたらと肩書きだらけの名刺を配る人ほど、中身が薄っぺらい人が多い傾向がある。俗に言う「意識高い系 (笑) 」の人が苦手。

・名刺なんて 所詮ただの「紙切れ」。(下手したら 翌日には、名刺をいただいた方の顔や素性すら思い出せない。) 人間は紙でも肩書きでもない。キャラクターで勝負すべき。

・もしもの時 (ライフイベントが変わる時、災害などの非常時) に頼れるのは、イベントで知り合っただけのマジョリティーより、日頃から付き合いのあるマイノリティーの方が貴重。

 

次に 客観的に見て、大人数が集まるイベントに熱心な人を分析してみた。(但し、イベントに熱心な人全員に当てはまる訳ではないと思っている。) 

・所謂「意識高い系 (笑) 」という個人的な偏見。

・やたらと Facebook での繋がりを求める傾向がある (リアルでは、碌に深い繋がりもないのに)

Facebook の投稿ネタを増やす為の「リア充アピール」に必死 (= 自己顕示欲を満たす) 

・人間関係は「広く浅く」がモットーだと思っている (= 私とは考えが真逆) 

・割とイケイケな人 (= 体育会系気質) 

・協調性や傾聴力がない (= 自分の意見を人に押し付けようとする) 

 

人間関係は「狭く深く」タイプの考えを貫く私は、Facebook での友達数が 数100人〜数1,000人の方々に対し、その友達の中から、自分が死んだ時に葬式に来てくれる人はどれくらいいるのか 聞いてみたい。もし 即答出来ない人がいたら、今すぐに SNS 断捨離 (長年 連絡を取ってない人間との Facebook での繋がりを断つ。) をした方が良いと思っている。お互いリアルな信頼関係があれば、たかが ネットの向こうにいる友達との関係を切った位で、人間同士の絆は切れっこないはずだ。もし、ネットでの繋がりが切れた位で人間同士の絆が切れたと勘違いしている人間がいたら、その人間とは それまでの関係だったと割り切れば良い。因みに 私は、Facebook での繋がりを見直す為に、先月 Facebook ごと自分のアカウントを削除し、新たに登録し直した。

 

最後に 私が昨年読んだ本で、このような文章が書いてあった。私と同じドライな考えを持った方で、割と印象的な文章だった。その文章を引用してこのブログを締めくくりたい。

 

逆に、人脈を広げようと焦ってやたらと異業種交流会などに出ても、あまり得るものはありません。私も何度か参加したことがありますが、一度や二度会って立ち話をして名刺を交換して、それで信頼関係が芽生えるほど甘くないですよね。何かのときに助けてくれるのは、普段から自分のことをよく知っている相手です。

人間関係は無理して広げるものではなく、「せまく深く」が一番です。今自分の周りにいる人たちを、もっと大事にしてください。

 

天明麻衣子・著

「圧倒的な勝ち組になる 効率のいい考え方と仕事の仕方」

P. 134 より引用。

【速報】ご報告⑨

私のブログをお読みいただいた皆様、

 

いつの間にか、ブログ 900PV 達成していました!それを記念して、突発的に投稿いたしました。

 

f:id:kamex0710:20170422175743j:image

 

ブログ開設して早3ヶ月余り、前回のご報告ブログの宣言通り、順調に 900PV 達成!

 

私のブログ閲覧に熱心な方々も、たまたま通りすがった方々も、ブログお読みいただきありがとうございます。

 

あと 約100PV で 1,000PV!4桁!

この勢いで総PV数 1,000PV 目指してブログ投稿に励みます!

 

今後とも応援よろしくお願いいたします!📣

【速報】ご報告⑧

私のブログをお読みいただいた皆様、

 

いつの間にか、ブログ 800PV 達成していました!それを記念して、突発的に投稿いたしました。

 

f:id:kamex0710:20170418212643j:image

 

ブログ開設して早3ヶ月余り、前回のご報告ブログの宣言通り、順調に 800PV 達成!

 

私のブログ閲覧に熱心な方々も、たまたま通りすがった方々も、ブログお読みいただきありがとうございます。

 

この勢いで総PV数 900PV 目指してブログ投稿に励みます!

物置の片付け決行!

2017年4月15日、熊本地震から1年。この節目を機に、我が家の防災意識を向上させることに。

 

昨年度 (2016年度) は、熊本地震鳥取地震断捨離 そして整理収納アドバイザー講座での学びを通してモノの最適量を模索しつつ、自分自身の防災意識を向上することが出来た。そして 新年度を機に、貴重な土日休みを利用して、今度は我が家の防災意識を向上すべく、物置の片付け決行!

この日は、物置の不要物を処分 & 買取 だけで6時間かかった (昼食 & 買い物の時間を含む)。その上 晩飯作りもやらされたので、もうクタクタ。平日の仕事よりも働いた気がする (笑) 。

 

プロのアドバイザーになると 人様のお家がターゲットになるから、余計に気を張るし、一筋縄ではいかないことの連続となるだろう。全国の整理収納アドバイザーの方々、いつもお疲れ様です。

 

1. お宝続々、いざ買取処分!

予てより 父親からは「物置に結婚式の時の引き出物とか、要らん物が沢山あるから適当に片付けていい。」と言われていた。念願叶って、漸く決行!

 

↓片付け前の写真がこちら。

f:id:kamex0710:20170415230904j:image

一見 きちんと整理されている風に見えなくもない。が、横を見ると…

 

f:id:kamex0710:20170415231027j:image

最早 足の踏み場が感じられない。ここから怒涛の不要物出しラッシュ父親の協力もあり、不要物を玄関前に出していく作業は、45分程で終わった。

 

f:id:kamex0710:20170416063218j:imagef:id:kamex0710:20170416063233j:imagef:id:kamex0710:20170416063240j:image 

玄関前に並べられた不要物たち。物置は 日頃出入りしない所なので、私の物はほとんど無かった。作業中 父親は「これは自分の形見!」などブツクサ言いながら、昔の思い出を懐古していた。結論から言えば、これらの物を 家の車で計3往復かけて BOOK OFF へ持って行くことに。

 

1往復目は、まず 近所の個人経営のリサイクルショップ父親と行った。そこは 陶器類を高価買取してくれる (らしい) ので、陶器類を中心に車に詰めて行くも、店には誰もいなかった。玄関に貼ってあったビラに記載してある店員の携帯番号に電話したところ、(別のクライアント宅での業務? で) 夜まで帰れないとのこと。次に リサイクルショップチェーン店の「ジャンブルストア」へ行った。こちらも 店内がリニューアルオープンに向けての改装準備中で、またも買取出来ず。3度目の正直で、漸く BOOK OFF での買取に成功!

 

私は リサイクルショップは、チェーン店しか利用したことがないので個人経営のリサイクルショップ事情は あまり存じ上げていない。父親曰く、個人経営のリサイクルショップには査定のプロがいるから、そちらの方がチェーン店よりも高価買取してくれるとのこと。

 

最初の査定後、既に飲食店で昼食を食べられる位には稼ぐことが出来たので、査定後は BOOK OFF 近くの大戸屋へ。

 

昼食後、謎の流れで私が夕飯担当になった。マックスバリュに 夕飯の買い出しに行く。

 

帰宅後、着なくなった子供服や段ボール箱の処分と併行して残りの不要物を車に詰める作業を行う。ここからは1人で 車2往復走らせて BOOK OFF へ。合計3往復して帰宅する頃には16時半になっていた。

 

2. スッキリした物置

ここで 不要物たちの処分を終えた物置を軽く掃除して、整理収納アドバイザー講座で学んだ使用頻度別収納テクを少しだけ駆使。

 

物置のビフォーアフターは このような感じ。

 

f:id:kamex0710:20170418193749j:image

通路が出来て、奥にも進めるようになった。写真だと分かり難いが、「な人形」と書いてある箱は「雛人形」のことであり、本来は1年に1回使うものなので、自然と奥の方にある。 (我が家では ここ数年、物置の肥やしと化している。)

更に、元々非常時用に買っていたトイレットペーパーやティッシュペーパー等はそのまま残し、入口付近に置いている。

f:id:kamex0710:20170418193927j:imagef:id:kamex0710:20170418193935j:image

ビフォー時は散らかっていたマスク類を、ショッピング用の紙袋に入れることで、ひとまとめに出来た。

 

f:id:kamex0710:20170418193848j:image

階段のすぐ下が物置なので、天井の形が階段になっている。奥に進めば、身長158cmの私でも膝を曲げずに移動可能。

 

f:id:kamex0710:20170418193922j:image

物置の一番奥にある棚。左上にある箱の中には、父親の形見 (顕微鏡) が入っている。ビフォー時、足の踏み場も無い位にはモノが多すぎて撮影できなかったが、だいぶモノが減ってスッキリ

 

3. 6時間に及ぶ不要物処分からの夕飯!

 

夕飯は、私のお手製「コーンクリームシチュー」と「アボカドサラダ」。デザートは「熊本産の苺」だった。

f:id:kamex0710:20170418202058j:image

 

おまけ -BOOK OFF, HARD OFF, OFF HOUSE 買い取りレポ-

・麻雀セット (一式) ¥600
合計 ¥600

 

・バッグ ×1 ¥270
・靴 ×1 ¥180
・クッション ×1 ¥150
・花瓶 ×1 ¥200
・陶器類① (有田焼 他) ×7 ¥850
・陶器類② (一式) ¥710
・ファックス ×1 ¥30
合計 ¥2,390

 

・子供靴 ×1 ¥50
・陶器類③ (一式) ¥200
・皿ギフトセット (深川製磁) ×2 ¥1,100
・雑貨類① (一式) ¥120
合計 ¥1,470

 

・インテリア (額) ×3 ¥300
・雑貨類② (一式) ¥50
合計 ¥350

 

スーパーファミコン ×1 ¥1,000
・ケーブル類 ¥50
合計 ¥1,050

 

・レコード (一式) ¥120
合計 ¥120

 

レトロゲーム (一式) ¥70
合計 ¥70

 

・雑誌 ¥10
合計 ¥10

 

◎総合計 ¥6,060

【速報】ご報告⑦ & 昨日は、久しぶりにヒトカラ (1人カラオケ) に行きました。私は 1人行動好きなので、カラオケ行くのも躊躇なく1人で行きます。最早「ヒトカラ = 当たり前」なのです。2時間で RADWIMPS, 欅坂46, 乃木坂46, 坂道AKB の楽曲を歌いました。バンド曲もアイドル曲も、キャピキャピ系は私の性に合わないので、基本的に重め暗め攻撃的中毒性の高い楽曲を聴いたり歌ったりするのが私の好みです。アイドル曲なら、乃木坂46「制服のマネキン」、欅坂46「サイレントマジョリティー」「語るなら未

私のブログをお読みいただいた皆様、

いつの間にか、ブログ 700PV 達成していました!それを記念して、突発的に投稿いたしました。

 

f:id:kamex0710:20170417001238j:image

ブログ開設して早3ヶ月余り、前回のご報告ブログの宣言通り、順調に 700PV 達成!最近アクセス数急増しているから、そろそろ収益化 (所謂 ブログを資産化するってヤツです) を目論んでおります。アフィリエイトの勉強してみよかなー。

私のブログ閲覧に熱心な方々も、たまたま通りすがった方々も、ブログお読みいただきありがとうございます。

この勢いで総PV数 800PV 目指してブログ投稿に励みます!

 

それから ヒトカラでは、先日 RADWIMPS (以下 RAD) のライブに行ったので、主に RAD の曲を多めに歌いました。ライブの時に はじめて聴いた「アイアンバイブル」「君と羊と青」「会心の一撃」を新たに歌い、特に「君と羊と青」は、練習の為に 10回くらい連続で歌いました。この楽曲に限らず、曲中に叫んだり サビで早口になったりする楽曲は、歌っていてストレス解消に役立ちます。社会人1年目の頃、慣れない仕事にストレス溜まりまくりで、週末は6週連続でヒトカラ…なんてクズな日々もありましたが、何とか元気でやっております。

 

因みに、友達がゼロという訳ではありません (笑)。

 

RADの楽曲は「君と羊と青」のような不思議だけれども、野田ワールド全開のテイストの曲多め。 (バンド曲の作詞作曲のほとんどは、Vo & Gt の野田洋次郎氏が手掛けている。) 

出典: Wikipedia (RADWIMPS - Wikipedia)

 

しかも、タイトルには「君 + 羊 + 青 = 群青」という仕掛けもあって (歌詞に "群青" が出てくる) 、野田さんの天才的、文学的且つ数学的センスに脱帽。

 

百聞は一見に如かず」ということで、宜しければ MV も是非鑑賞を。当時中学生の小松菜奈ちゃんが映っている所にも注目!

 

 

私の中では「アルトコロニーの定理」(RAD が、2009年にリリースしたアルバム) 以来、RADWIMPS への熱が再び増してきたので、つい長く語り過ぎてしまいました。興味無い人がいましたら、気分を害して申し訳ありません。

【速報】ご報告⑥

私のブログをお読みいただいた皆様、

 

いつの間にか、ブログ600PV達成していました!それを記念して、突発的に投稿いたしました。

 

f:id:kamex0710:20170412233049j:image

 

ブログ開設して早3ヶ月余り、前回のご報告ブログの宣言通り、順調に600PV達成!最近謎にアクセス数増えて来て嬉しい!笑

 

今回は、前回ブログの RADWIMPS ライブレポートの影響 (?) なのか、3日も経たない間にアクセス数急増

 

↓前回ブログの RADWIMPS ライブレポートはこちらから。

 

RADWIMPS さまさまです!笑

 

私のブログ閲覧に熱心な方々も、たまたま通りすがった方々も、ブログお読みいただきありがとうございます。

 

今月は、この勢いで総PV数 700PV 目指してブログ投稿に励みます!

 

投稿したい (というか、しなければならない) ブログネタが沢山あるので、優先順位をつけないといけない今日この頃 (笑)

 

リクエスト募集中!

 

そう言えば コメント読者数絶望的です。はてなブログ会員の方は、コメント残したり読者になってくれたり、スターつけてくれたりすると、ブログを投稿する上で励みになります。よろしければ、お願いいたします!