読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子不適合者。

社会人3年目。日常のことを徒然なるままに記したブログ。

【必読】1億人に届け!最近仕事ばかりでプライベートに潤いがない社会人に送る! 岡崎体育 "BASIN TECHNO" をオススメする8つの理由

音楽

突然だが、岡崎体育をご存知だろうか。

知らない人は、、、

①以下のリンクから彼の基本情報を仕入れ、↓

 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/岡崎体育

 

②下の動画を鑑賞するべし。↓

 

このMUSIC VIDEOは、彼のメジャーデビューアルバム "BASIN TECHNO" の2曲目に収録されている "MUSIC VIDEO" という楽曲である。恐ろしいほどスルメ曲。サムネの汚い面はさておき(笑)、この開始0秒から醸し出される「MVあるある感」。それでいて、音楽業界のタブーを軽やか〜にディスる高度なテクニック。2016年、群雄割拠の音楽業界に彗星の如く現れた期待の新人・岡崎体育。彼の才能に嫉妬したところで楽曲紹介。8つの理由に迫る!

 

BASIN TECHNO

M1. Explain

ゴリゴリのサウンドの先に見えるシャレオツな歌…と思いきや、タイトル通り ただ歌詞を「説明している」だけで、そこには何のメッセージ性もない。…からの、1番サビ終わりに実は口パクだったことをカミングアウトするセンスに脱帽。しかも それを悪びれもしないどころか、歌っている途中に水分補給しちゃう便利さをアピール。

 

この破天荒ぶり、マジぱねぇ。

 

SSA (さいたまスーパーアリーナ) で口パクライブが出来るその日まで、私は46グループ (乃木坂46欅坂46) の箱推しと岡崎体育の応援を生き甲斐に、全力で上り坂を駆け抜けたい。

 

M2. MUSIC VIDEO

言わずもがな、その既視感で音楽業界をザワつかせ、岡崎体育の名を全国に広めるきっかけとなった1曲。最初から最後まで「MVあるある感満載」で、動画のみならず歌詞の作りも非常に緻密である。特に、「外でギター弾いているけど 電源は引いてない」の韻を踏んでいる歌詞が個人的にツボ。

 

M3. 家族構成

陽気なイントロ「父♪ 母♪ 兄♪ 俺♪」から始まる楽曲こと家族構成。「オレ タチ ニンゲン クウ」など、時折 歌詞に意味不明な部分があるが、まあ 良曲である。歌詞に、兄・嫁・息子・娘などのワードが出てくるが、2017年3月現在、岡崎体育本人は、一人っ子で且つ独身であると思われる。家族の絆は、生活水準に左右されない たった1つの宝物である (それが高いに越したことはないけど)…という、当たり前で難しいことを教えてくれる良曲。

 

M4. FRIENDS

バンドを組むのに友達が欲しいと嘆く主人公 (岡崎体育) に、相棒 (ただの布切れのてっくん) が、バンドのデメリット (CDやグッズの売上出演のギャラカラオケの印税楽曲提供で入った印税が全て分割されること) をつらつらと列挙する。それに共感した岡崎体育は、てっくんと共に「バンドざまぁみろ!!🖕🏻」と連呼するだけの超絶ロックな曲。ソロって最高かよ!

 

所詮、世の中カネが全て。

 

果たして この曲で、てっくんは印税 (ボーカル、MV出演のギャラ) を貰えただろうか?(笑)

f:id:kamex0710:20170226144053j:image

 

M5. Voice Of Heart

ラストおふざけ曲。Aメロで 一目惚れした女性が身に付けていたアイテムを「真紅のルージュ」「真っ赤なスカート」といったワードを並べてしっとりと歌い上げ、Bメロで車飛ばして海へ行こうよとナンパする男の曲。…かと思いきや、2番の歌詞を思い出せなくなり、テンパり過ぎてアレルギー発症。Voice Of Heart がダダ漏れ。おまけにゲロまで吐いてしまうテンパりぶりwww

 

これはマジでマスタリングとしてアリなのか、それとも 敢えてそういう演出なのかは、各自の想像にお任せということで(笑)

 

つまりは…

Voice Of Heart - 岡崎体育 - 歌詞 : 歌ネット

 

M6. Outbreak

所謂インスト (instrumental)。テクノ要素全開でありつつ、メロディーはAマイナーを紡いでいる。私は、このインスト部分を「おちゃらけた岡崎体育は もう終わりや。こっから岡崎体育の本気を見したるで〜〜〜!!」という私信と分析した。

 

M7. スペツナズ

真面目な歌1曲目。小難しいワードを散りばめた歌詞、テクノ調にエフェクトがかかったボーカル、英語多めの歌詞 等…、タイトルの「スペツナズ」の如く、全体的に靄がかかった印象の曲である。それゆえ、Voice Of Heart までの楽曲とは毛色の異なる優しめの曲調。靄がかかっている印象の割に、歌詞のメッセージ性が強い。スペツナズ (Spetsnaz) とは、ロシア語で「特殊任務部隊」の略語である。(出典: Wikipedia  https://ja.m.wikipedia.org/wiki/スペツナズ )

 

「心臓の底に沈殿しているサイエンス」、「写真を抱いた泣きじゃくる老婆」の描写が、戦争中の殺伐とした雰囲気をより一層濃くしている。

 

岡崎体育の得意科目である「英語」「歴史」を活かしたクオリティの高い楽曲ゆえに、両方の科目とも苦手な私が、この楽曲について力説出来ないのが心苦しい。

 

If you want to stay 

then you have to say hi there 

flow gives you "he is no more" 

discomfort or displeasure 

Emily if you want to leave 

then you have to say good bye 

silver fang was already 

joined the super Spetsnaz

 

Spetsnaz

 

岡崎体育「BASIN TECHNO」収録楽曲

スペツナズ」より引用

 

M8. エクレア

真面目な歌2曲目。大久保のファミマでエクレアが買いたくなる神曲。自分はメジャーデビューの目標実現に向け もがき苦しむ中、周りがカッコよく見えるという描写が、岡崎体育のインディーズ時代の苦悩を彷彿とさせる。2016年に「メジャーデビュー」という大きな目標を1つ達成した現在、次なる目標であるSSA (さいたまスーパーアリーナ) で (口パク) ライブをやること」の実現に向けて、今日も岡崎体育は音楽業界の荒波に揉まれ続ける。

 

この投稿を最後まで読んでくれた方々が、岡崎体育に興味を持ち、彼の楽曲を聴きながら、もう1度このブログの楽曲解説を読んで頂ければ、作者冥利に尽きる。